創建築工房

建築事例一覧

本社ショールーム_サイン

建築事例|本社ショールーム

構 法:
鉄筋コンクリート
延床面積:
-m²(-坪)
完 成:
2017年9月
当社の家づくりコンセプト「MODERN STYLE × SLOW LIFE」のデザインテイストを具現化したショールームです。オフィスを兼ねたショールームですので、当社の営業時間内であれば基本的にいつでもご見学いただけます。また、家づくりのご相談や設計段階の打ち合わせもこちらで行いますので、実物やサンプルをご覧いただきながら、より具体的にご検討いただくことができます。お気軽にご来場ください。
なお、せっかくご来場いただいても、当社スタッフが外出や商談中などで満足いただける対応ができない場合もあるため、できれば事前のご予約をおすすめいたします。
ご予約は、フリーダイヤル0120-30-3981または「本社ショールーム」ページにあるメールフォームにてご連絡ください。
西今の家_外観

建築事例|西今 あえて…渡り廊下の家

構 法:
木造軸組構法
屋根・外壁:
ガルバニウム鋼鈑仕上げ
建築面積:
81.98m²(24.84坪)
延床面積:
132.9m²(40.27坪)
完 成:
2017年7月
「あえて…渡り廊下の家」この少し不思議な名称の由来は、玄関ホール部分と居住スペースとのふたつのブロックにわかれた家をつなぐ「渡り廊下」があることから。その独特な形状は、各々のキューブのデザイン・素材・テイストに変化を加えたMODERNスタイルです。
渡り廊下はウチからソト、ソトからウチの結節点となる玄関およびホールをON/OFFを切り替える装置と位置づけられ、居住スペースをOFFの家族のための心からくつろげる空間と特化しました。
また、渡り廊下と背中合わせになる形で設けた屋根のかかったウッドデッキは、創建築工房が基本コンセプトとするSLOWLIFEのメインステージ。日射や雨をさえぎる屋根があるため、四季折々の使い方が考えられます。暮らしを楽しむためにそんなさまざまな仕掛けを盛り込んだモデルハウスをぜひご覧ください。
佐野の家2 外観

建築事例|佐野の家Ⅱ

構 法:
木造軸組構法
屋根・外壁:
ガルバニウム鋼鈑仕上げ
建築面積:
65.41m²(19.82坪)
延床面積:
112.61m²(34.12坪)
完 成:
2016年5月
「北欧Café like」をキーワードに、北欧のカフェをイメージした当社モデルハウスです。創建築工房が提案する北欧モダンスタイルの住まいづくりをさらに一歩進め、1階全体をカフェテイストにつくり込むことにより、リビングダイニングの居住性と使い勝手を向上、そしてなによりも毎日の生活を素敵にする工夫を満載しました。
また、「ナカもソトも楽しむ暮らし」の提案が得意な創建築工房の設計はここでも健在。LDKからつながる半屋外スペースは、オープンカフェをイメージした花と緑に囲まれたプライベートな空間となっており、「内と外」を季節に応じて自在に使い分けることができます。四季の移り変わりを日々感じながら暮らす、「自然とともにあるスローライフ」を実践していただくのにもふさわしい、豊かな空間となってくれます。
米原の家1「外観」

建築事例|入江の家

構 法:
木造軸組構法
屋根・外壁:
ガルバニウム鋼鈑仕上げ
建築面積:
87.77m²(26.55坪)
延床面積:
125.04m²(37.82坪)
完 成:
2016年2月
北欧モダンテイストのデザインが魅力的な邸宅です。白とウッドのコントラストが特徴的な外観や無垢材とアイアンを用いたシックなインテリア、玄関からリビングへ向かう高揚感あるアプローチなど、スタイリッシュなライフスタイルをイメージしたデザインでまとめられています。
デザインとともにこのお宅の特徴が機能性です。施主様の希望であったインナーガレージは2台駐車ができ、邸内から直接アクセスできます。また、広いベランダスペースは、半屋外のリビング空間やアウトドアテイストの暮らしを叶えるのステージとして活用でき、当社の家づくりコンセプトである「自然とともにあるスローライフ」を実践していただくのにもふさわしい、豊かな空間となってくれます。
スタイリッシュな「ナカ」の暮らしと、自然を満喫する「ソト」の暮らし、この対象的なふたつを両立させたお客様の理想の家をご紹介します。
西今の家外観

建築事例|西今の家

所在地:
彦根市西今町
構 法:
木造軸組構法
屋根・外壁:
ガルバニウム鋼鈑仕上げ
建築面積:
75.35m²(22.79坪)
延床面積:
105.15m²(31.81坪)
完 成:
2015年5月
白い外壁にウッドのアクセント、そして大胆にカットされた屋根形状が遠目にも特徴的な外観デザインのコンセプトは「北欧モダンテイスト」。シンプルでモダンな北欧プロダクトの持つスタイリッシュさと合理性を、創建築工房の解釈で住宅デザインに展開したデザインです。一階に大きく設けたウッドデッキは、内と外とをつなぐ暮らしを実践するのに最適。気候の良い時期にはリビングルームの延長として大活躍します。また、軒としての機能は、夏の日射を遮り雨の降り込みを避けることができます。一方で内部は自然素材を多用し、部屋を細かく仕切らずゆったりとした空間構成の「スローライフ仕様」。無垢材のフローリングやアイアンのパーツ、タイル仕上げなどが心地よい空気感を醸し出します。
当社が標榜する「女性が好む男前なデザイン」の第一弾としてリリースするコンセプトハウスです。
能登川町の家1「外観」

建築事例|佐野の家

所在地:
彦根市能登川町
構 法:
木造軸組構法
屋根・外壁:
サイディング仕上げ
建築面積:
81.15m²(24.55坪)
延床面積:
114.68m²(34.69坪)
完 成:
2014年2月
現在も続く創建築工房の住宅ブランド「raccolto(ラコルト)」を初めて冠した住まいです。
raccoltoとは、イタリア語で「収穫」や「実り」を意味します。その名の通り、自然豊かな滋賀の地で家庭菜園などでの野菜作りなど、スローライフの実践による健康で実り豊かに暮らしていただくことを考えてプロデュースした住まいです。
外観は伝統的な日本家屋を想起させ、どこか懐かしさを感じる意匠です。また、大きな屋根と深い軒とがつくり出す趣のある陰影と、内と外をつなぐ空間は、毎日の暮らしを豊かにするとともに、土に触れる楽しさに導いてくれることを願って設けたものです。
野瀬町の家1「外観」

建築事例|野瀬の家

所在地:
彦根市野瀬町
構 法:
木造軸組構法
屋根・外壁:
サイディング仕上げ
建築面積:
73.49m²(22.23坪)
延床面積:
126.07m²(38.14坪)
完 成:
2013年4月
当社が考える「暮らしを豊かにする遊びゴコロのある住まいづくり」をカタチにした、コンセプトハウスの第1号(現在は販売済み)が「野瀬の家」です。
周囲の環境との調和や景観への配慮、また庭の樹木とのバランスを考えながら、静かに「自分だけ個性」を主張する、シンプルでナチュラルな外観の中に、玄関から三和土(たたき)を通りアプローチする和室や、工夫次第で楽しさが広がるバルコニーなど、遊びゴコロにあふれた空間構成が特徴です。
また、質感と耐久性に優れたクリ材のフローリングや、無塗装の大きな梁(はり)など、木の豊かな表情とやずらぎを味わえる、心地よい空気感も住まわれる方の満足度を高める工夫となっています。

株式会社 創建築工房

phone(free) 0120-30-3981